うずまき

一瞬が永遠

新装開店からあっという間に一年たって、かわりない日々を思う。 というか、籠姫の成長に合わせるだけで精一杯!と言っても過言ではない毎日。 ちょっと前はこの時間寝てたよね??って時間帯にも構ってちゃんな籠姫の相手をしてたら…仕事回んね〜〜(≧∇≦)…

人は成長したくて堪らないものなんです。

立ち上がりたくて仕方がない 歩きたくて仕方がない。 週に3回の保育園から帰ってくると、疲れてるだろうにミッフィー(歩行器)に乗って動き回りたがる籠姫。 足は強いから、捕まり立ちを補助したりしてたけど、グラつくカラダが怖くてすぐに泣いてしまう。 …

味方をしたいんだよね

誘惑の多い40代が幕を開けて2週間が経ったわけだけど、惑う間もなく時間に追われる(笑) 3足の草鞋はわたしには履きにくくて、主婦の草鞋はいっつも片っぽどっか行ってる。 母の草鞋は誇らしく重くて軽やか。まだサイズが合わなくて靴擦れする。 Al-commuの…

FREE AT LAST  ついに自由

愛読書『アニマルロジック』の最後の一文。わたしは呪文のようにこの言葉を唱える。毎日のように。そのことに氣がついた。 そう、ほんとに、氣がついたのだ。 Al-commuと家事育児のバランス、KANAu場。をどう発信しようか?猫カフェまでどう歩もう? その方…

わたしは何をするのだろうか

わたしの使命とはなんだろう?わたしの生まれた意味。 昨夜は宇宙のひとつながりと、ひとしずくについて思いを巡らせた。とても幸せなひと時。 今日、高らかな覚悟のうたを聞いた。 素晴らしく、触発されてこれを書いている。 わたしは何故に生きるのか。 わ…

HA・RI☆KI・RIナイト~忘却は哀しい罪である

月齢14.5。日付が変わって4月12日(水)。ひとつき経つの早すぎてびっくり(>_<)(>_<)(>_<) でも、時間が経っても覚えていてくれる人がいるということが望外の喜びである。 子どものころ、人の名前や出来事を覚えておくことが得意でした。少なくとも得意だと思…

Q大病院と籠姫。

皇紀2677年2月11日。輝面比99.988めっちゃ満月。万事順調、調和の己巳。薄っすら残った雪に陽射しが反射してキラキラした紀元節。おめでとうございます。 昨日から少しずつエネルギーが体にたまるのを感じます。 身体が資本、フィジカル・メンタル・バイタル…

お蕎麦が美味しくできました。

雪下りて麦出ず12月31日、大晦日。 一年がどんどん早くなる。一年前の今日が雪が降るほど冷たい夜だったなぁと昨日のことのように振り返れるほど年を取った(笑) 子育てをした!そんな一年だったけど、子育てして知ったのは「生きる」とか「暮らす」とかは…

籠に入るほど小さな姫を育てていること

熊、穴に冬ごもりする12月16日。わたしも籠ろうか・・・と思うほどひんやりと迎えた朝だったけど、すっきりした晴天で洗濯ものだとかお買い物だとか思いの外はかどった。 ここ3日ほどほとんど眠れない。昨夜は不安が募ってスマホ片手にずっと検索検索。検索…

ご縁は螺旋か円環か ★13

ただいま帰りました~(^^♪こんばんわ。あるかな小川です。 今日は定例「笑顔ふ♡」第8回目。 旦那さま出張につき、籠姫は実家待機。お迎えからの帰宅がすっかり深夜になりましたが、籠姫はご飯もお風呂も滞りなく、この時間はすやすやおねんね。わたしはわた…