読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

結局わたしは愛用ちゃん押しですけど、なにかw

10月3日、爽やかな秋晴れの月曜日。
おはようございます、あるかな小川です。

 

プラスチックと油の親和性が高すぎで凹む。

まず前提ー

● 我が家の食器は御多分に漏れず陶器、漆器、木製が多い

● 食器洗剤は安全性、生分解性の高いアメリカ製で油ものを洗う時にはコツがいる・・・これを「愛用ちゃん」と呼ぶことにしよう

● そこに籠姫(娘)用プラスチック食器、弁当箱、保存容器、マグなど仲間入り

 

プラスチック製品が仲間入りしてもはじめはよかった。
タンパク質はいまでも豆類から摂ることのほうが多いしね。
でも、ちょっと使ったお肉やお魚の油がなかなか落ちない。
時間と熱湯が必要!
氣をぬくと「コツ」発動に失敗してぬるぬる・・・食器がなんだか薄汚れてきて凹。

時間はともかく、、、よかないけど、問題は洗う時に使う湯水の量。
せっかく生分解性の高い愛用ちゃんを使っているのは当然、地球環境保護、海洋汚染防止などを考えてのことだ。
なのに、こんなにお湯をざぶざぶ使ったら意味ないじゃん?!
海水温度上昇に寄与しそう!しかも電気の無駄遣い!つまり温暖化!みたいな静かな負の連鎖をイメージして食器洗うたびに凹。

精神衛生上よろしくないということで、買ってきましたよ!
4年ぶりにジ〇イくん。
2度と使うことはないと思っていた、市販の?普通の?よく落ちる食器洗剤。

仮にこれを「激落ち系」と呼ぶことにしましょう。
カレーだろうが角煮だろうが、愛用ちゃんででつるんと落ちていたのにね。

恐るべきプラスチックと油の親和性!そしてー

驚くべき激落ち系食器洗剤の実力!

ツルンですよ!ツルンンッ!!

スポンジに出して揉み揉み泡泡して、ツルン!とひと拭きでツルンンッ!!
お湯も使わないし、お水も最低限(※相手がプラスチックでなければ愛用ちゃんでも同様です!)で済み、ストレスフリーな家事タイム。

ただし、問題点もあるわけであります。です。

使用から5日。
身体に変化がでております。

1、肩こり

2、頭痛

3、使用時に指がヒリヒリする・・皮膚?もっと深いところのような

4、匂いが目に染みる・・頭痛のもとでもあるんだけど、めがウルウルする

そもそも、あれだけ落ちにくい動物系油脂ちゃんを擦った・・ほどのこともなく、「泡を付けた」程度で落としてしまう威力。

科学も化学もわからないけど・・・落としてるんですかね?

分解してるんじゃね??コレ。

浮かしてるとか、吸着してるとか、剝がしてる・・・ってよりは溶かしてる

もちろん熱で柔らかくではなくてね。
なんて言ったらいいのかな?

あんな一瞬で、動物性油脂をべつのものに変えた!

そんな印象なわけですよ。

まぁ、でもとっても便利だし。
効率的→短時間で食器が洗えるわけです。
使う水の量も少なく、見方によっては十分エコでしょう。
わたしの使命は「警鐘を鳴らすこと」ではなくて!

より豊かで幸せと感じる暮らしの提案!

ちなみにわたしは、使い分けをしています。
洗い物を愛用ちゃんで洗う分と激落ち系で洗う分とに分けて洗っています。
ひと手間かけることでほんとにストレスフリーに一歩前進。

なんでもそうだけど、視野狭窄は情報を制限し思考停止を招いて本質を見失ったり、「これ以外は許せない!!」「これ以外は心配で不安で><><」のようなストレスを引きおこしたりします。
怒りも不安もストレス源。

もっと広い視野と柔軟な発想と行動。
なにより恩赦と感謝、自己肯定の中で豊かにくらしたい。

 

 >>今月のはぴこみゅ「いのちのお茶会」は20日(木)14時~16時です^^

 

未来実現ナビゲーターあるかな

>>営業時間・月曜日~金曜日の10時~16時

>>ご予約はこちら

>>お問い合わせはこちら

 

イベント情報

10月5日(水)全起連(全国起業家支援連盟)福岡ランチ会

10月12日(水)笑顔ふ♡

10月13日(木)KANAu場ランチ会

10月20日(木)はぴこみゅ・いのちのお茶会

10月27日(木)KANAu場ランチ会