読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

収穫祭といこうじゃないか!

日日是好日 おんなは子宮で考える 體と心、心と體

こんばんは!あるかな小川です。

10月朔日、新月の土曜日。

10月は実りと収穫の月。
感謝を込めて刈り取りをします。

 

収穫といえば、今日から新米をいただきます。

我が家のお米は分搗(ぶつ)き米。
今回は3分搗きのお米です。

え~っと、玄米は搗いてない。
しいていうなら0分搗き米。
白米は10分搗き。
3分ってことはちょっと搗いてる、ってことですね。
玄米でもいいんですが、あえて搗いてる理由は、ひとつ!
浸水しやすいから(笑)
お米やお豆にとっての浸水・・・ただの吸水ではなく「いのち」の神秘のちからにもつながりますが、そのお話はまた今度。


ところで、お米屋さんに3分搗きを注文すると、でた糠を無料で分けていただけることも多いです。

糠。

米が白いと書いて粕(かす)と呼ぶように、白米って粕なんよ。
甘くて、ふやふやして、口当たりはいいかもしれないけど、ちっとも身になる氣がしない。
玄米や分搗き米を食べ慣れると白米は3食も続くと飽きちゃったりするんですよね。

そして、そう。
お米の栄養は、「糠」の部分に多く含まれます。
実際、この糠を使った代表的な料理・・・料理っていうかわかんないけどw糠漬け。
毎日1回、返しといって糠の上下を入れ替えるように混ぜるんだけど、これをするだけでお肌すべすべ艶艶。
なかなか美容効果も高いんです。

お肉やお魚を塩糀に漬け込むと、柔らかくなって旨みアップをするように、糠床にお肉やお魚を漬け込んでから調理するととっても美味しいですよ。

そして、その糠で漬けた糠漬けは植物由来の乳酸菌がたくさん。
食事の前に2、3切れいただいておくとお通じもスッキリ!
日本人の身体にやさしい植物生まれの乳酸菌で腸内フローラも爆増え間違いなし!
乳製品に抵抗あってヨーグルトは~><という方はぜひ糠漬けを試してみるといいですよ。

最近は乾燥糠床セットとか通販でもお手軽に入手して始めることができて、とってもおすすめです(^^♪

今朝は茄子とお豆腐の糠漬け。
お味噌汁とご飯。
とってもおいしくいただきました。
普段、不規則だったり外食の多い方はたまにはこんな食事もいいですよ。
快腸快調!
今月もよろしくお願いします(^^)/

f:id:Al-KANAu:20161001224237j:plain

↑あ、これは糠漬け♪

未来実現ナビゲーターあるかな

>>営業時間・月曜日~金曜日の10時~16時

>>ご予約はこちら

>>お問い合わせはこちら

 

イベント情報

10月2日(日)粕屋カラオケ交流会

10月5日(水)全起連(全国起業家支援連盟)福岡ランチ会

10月12日(水)笑顔ふ♡

10月13日(木)KANAu場ランチ会

10月20日(木)はぴこみゅ・いのちのお茶会

10月27日(木)KANAu場ランチ会