読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

FREE AT LAST  ついに自由

愛読書『アニマルロジック』の最後の一文。
わたしは呪文のようにこの言葉を唱える。
毎日のように。
そのことに氣がついた。

そう、ほんとに、氣がついたのだ。

Al-commuと家事育児のバランス、KANAu場。をどう発信しようか?猫カフェまでどう歩もう?

その方法ばっかり考えて、3歩進んで5歩下がるような毎日に、昨日はふと疲れてしまった。

お風呂で一言「フリーアトラスト、ついに自由」口をついて出た。

全然、そんな心境じゃなかったけれど(笑)

そして氣が付いた。

そう、わたしはこれをやりたいのだ。

Free at last

わたしにも、あなたにも、そのためのKANAu場。だし、そのための猫カフェ、初めに考えたのは採算ではなかったはずだ。

ただ、解放されたい。解放したい。

心を

精神を

魂を

わたしたちは、なんとも不自由なこの身体にまた戻ってきたがるけれど、真に魂が解放された時にはあの場所に行けるのだろう。

ひとかたまりの光の場所。

魂の解放の前に身体が使えなくなってしまうから、また戻ってきてやり直すのだろう、延々と。そう延々と。

わたしは解放したい。

自由に、自由に、そこには愛の光があるだろう。